趣味と仕事

長年使用してきた100-400レンズが、
エラー表示が出てついに動かなくなりました。

見積依頼したら新しいカメラが余裕で購入できる
金額で青ざめましたが、思いきって修理し、
その後は必死で作業して取り戻しました。
全くの自転車操業です。

過去には1日500~1,000枚撮る日もありました。
当時のような使い方では、故障や疲労も当然です。

今後は仕事で酷使することも少ないので
おつかれさま、と大事に使用することにします。

先日撮ったH130です。
レンズは順調に稼働しています。
0214.jpg

ちなみにH130という輸送機でも、
操作する方々と、
基地周辺で、中の方々に落ち度がないか
日々監視している方々では、
仕事の質としてはどちらが高く健全でしょうか。


ところで先日ツイッターで、何かのイベントで
カメラとレンズを落としたのか、
いずれもひどく破損した画像を拝見しました。
車なら廃車かも、という壊れ方でした。

趣味での使用なら修理したり買えば済みますが
(それで経済は回っていますから)
これが仕事なら、自分が怪我をしても道具は
守る必要があります。

結婚式のカメラマンから聞いた話ですが、
脚立に乗って集合写真を撮る際、必ず誰かに
脚立を支えてもらうそうです。
過去に脚立から落下してカメラを壊し、
その後の仕事に支障があっただけではなく、
当日撮ったデータもダメになったからです。
もう一回、というわけにはいかないシーンが
仕事には多くあります。

どの世界も、プロフェッショナルというのは
厳しく崇高です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント