Eile mit Weile. あわてない。

アクセスカウンタ

zoom RSS 「無名海上自衛官の記録」

<<   作成日時 : 2017/12/04 14:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

いざ本を買って読むときに、感想やレビューがないと
不安になる方は多いと存じます。

この本も、検索した限りでは、関連記事は見当たりませんでした。
想像ですが、自費出版かもしれません。
率直な、生々しい、人間くさい貴重な歴史に
触れることができました。

「無名海上自衛官の記録 ー孫たちに伝える半世紀ー」
藤木 正之 氏 著。2014(平成26)年発行。
画像

画像

著者の方は、戦後の就職難で海上自衛隊を選択しました。
エリートへの反感(経験もなくプライドや昇進が先行して
部下の苦労を屁とも思わない、など)を弾み?に
見事な成績で難関を突破していきます。

ご本人の真摯な姿勢に感服です。
そこには欺瞞や奢り、自己満足などもなく、
ただひたすら自衛官を教育する/される姿勢に
尊敬や畏れを感じます。
悲しい、苦しいを乗り越えて人は強くなるのだと
改めて教えられました。
画像

画像

軍隊=戦争と結びつけたいお気持ちもわかりますが、
そこは人間形成のための巨大な教育機関でもあります。

さらにどの企業でもそうですが、広報やマスメディアが
余計に盛り上げた部分に影響され、
最初に大きな目標や期待をその会社に抱いてしまうと、
思ったことと違う、と裏切られた感情になることがあります。
やりがいや楽しみなどは後からついてくるものです。
これから就職されるみなさまには、
とにかくなんでも経験してみることをお勧めします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロゴ、イラスト製作します(萌え系のぞく)
筆文字データ作成します
Twitter ツイッター


「ル・マン24時間ー闘いの真実ー」
学生初のル・マン24時間
参戦の記録。
製作のお手伝いをさせていただきました。

電子書籍もあります。

レースとクルマの
電子雑誌書店 ASB

電子ブック 楽天kobo


「ル・マン24時間
ー闘いの真実ー」
「無名海上自衛官の記録」 Eile mit Weile. あわてない。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる