テーマ:モータースポーツ

新春おもいっきり7時間耐久レース大会

1月17日(土)-18日(日)は、富士スピードウェイで開催された 新春おもいっきり7時間耐久レース に行ってきました。 主催は大沼プランニングさんです。 早いもので今年で第8回をむかえ、 こうして伝統になっていくのだなと痛感しました。 技術もインフラも日々進化していきますが、 イベントや団体というのは根本的には人々…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新春おもいっきり7時間耐久レース大会

18-19日、富士スピードウェイで開催された 大沼プランニングさん主催の 2014新春おもいっきり7時間耐久レース大会へ 行ってきました。 いまさらですが耐久って、バイクでも車でも、 とにかくもうタイヘンなんです。 計画、段取り、作業、役割、 関わる人々すべてが。 楽しければよい、こんなの勢いだ、 と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヒストリックカーとジムカーナ

12月1日(日)は、神奈川県大磯ロングビーチの 駐車場で、SHCC(湘南ヒストリックカークラブ) 主催のミーティングが開催されました。 学生フォーミュラのマシンが展示されるということで、 行ってきました。 うわさには聞いておりましたが、 初めて、ヒストリックカーのジムカーナを 見学させていただきました。 入場も見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学生フォーミュラと東京モーターショー

11月23日(土)-12月1日(日)まで、 東京ビッグサイトで 第43回東京モーターショー2013が 開催されています。 メディアなどで話題のコンセプトカー、 未来の車、バイク、トラック、 モータースポーツで活躍するマシン、その他、 みなさんそれぞれ多様な目的で見に行かれると思います。 個人的にお勧めしたいのは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学園祭と学生フォーミュラ

先週の土曜日は、母校の学園祭に行ってきました。 仕事からの帰り道で、夕方の短い時間でしたが、 久々に学園祭の熱い雰囲気を楽しむことができました。 入ってまず目に入ったのは、曲芸です。 この日のために何度も何度も練習されたのでしょう。 観客のみなさんが惜しみない拍手を送っていました。 お好み焼きや焼きそばなどを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

転載:独占記事 2015年LMP2でル・マン24時間参戦か

9月25日(水)、Endurance-Info.comに掲載されていた記事を転載させていただきます。 フランス語→英語にGoogleで翻訳し、 英語から日本語に翻訳しました。 下記の画像は、掲載記事のスクリーンショットです。 以下、記事の転載です。 EXCLU : UNE LMP2 HYBRIDE EN 2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学生フォーミュラが受け継ぐもの

8月16日は、神奈川県秦野市菩提にある 株式会社 N. A. C. T.(ナクト) さんで、学生フォーミュラのマシンの部品を 製作する現場を拝見しました。 製作していたのは、9月3日(火)~7日(土)、 静岡県の小笠山総合運動公園、 エコパ で開催された、 第11回 全日本 学生フォーミュラ大会 ~ ものづくり・デ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月8日 学生フォーミュラ 試走会

8月8日は、富士スピードウェイの 駐車場で開催された 全日本 学生フォーミュラ大会 -ものづくり・デザインコンペティション- 主催の試走会に行ってきました。 ル・マン24時間 -闘いの真実-で書いたル・マン・プロジェクトの 関係者の方がご縁で、 東海大学の東海フォーミュラクラブ(TFC:Tokai Formul…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

創作中華「七賢人」ふたたび。

18日(木)は、4月のブログでもご紹介した、 鎌倉の創作中華 「七賢人(しちけんじん)」 にふたたび連れて行っていただきました。 今回いただいたのは、冷やし中華。 冷やし中華というと、じつは、 おなじみの淡白な味と麺で、 個人的には苦手な部類でした。 それが、上に載った鶏肉などの具や、 ごま油とリンゴ酢…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カンパンとチェッカーフラッグ

カンパンというと、ものごころついた頃から 必ず家に一個はあるのですが 非常食の整理で、消費期限が近づいてから やっと食べられる、貴重な?お菓子です。 じっさいには、缶入りではなく 普通の袋に入ったものもあります。 ベタつかないので、運転中に小腹が減ったときなどには いいかもしれません。 よく噛んでいるうちにほんの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新聞広告に掲載いただきました。

本日28日は読売新聞、そして昨日は日本経済新聞の 1面の下のほう、書籍の広告欄に、 「ル・マン24時間ー闘いの真実ー」 を掲載いただきました。 読んでくださったみなさまからは、 「一気に読んだ」 というお声をおうかがいします。 モータースポーツやレースを 観戦されたことがない方々にも おわかりいただける…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月21日(金)「ル・マン24時間 闘いの真実」発売記念 トークイベント&サイン会

6月21日(金)、代官山 蔦屋書店 2号館 1階 カフェスペースで、 三栄書房さんご協力のもと、 「『ル・マン24時間 闘いの真実』発売記念 林義正さんトークイベント&サイン会」 が開催されました。 小雨が降る中、定員を上回る、 たくさんのお客さまにお越しいただきました。 ありがとうございました。 ト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月14日発売 ル・マン24時間 ー闘いの真実ー 

モーターファン・イラストレーテッド 公式ブログ でもご紹介いただいているとおり、 ずっと製作をお手伝いさせていただいてきた 「ル・マン24時間 ー闘いの真実ー」 が、いよいよ明日、6月14日、発売の運びとなりました。 この本の製作に際しては、 三栄書房さんはじめ、林 義正 先生、学生のみなさん他 関係者の方々に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月1日(土)レッドブルXファイターズ大阪城 Red Bull X-Fighters Osaka

6月1日(土)は、知人の女性からお声をかけていただき、 アジアで初めて開催されたレッドブル Xファイターズ Red Bull X-Fighters Osaka, Japan 2013 を観に行ってきました。 当日は「くもり」の予想に反して小雨が降りだし、 会場もどんよりとした雰囲気に。 しかし、なんと開始直前に雨はや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ル・マン24時間 ー闘いの真実ー」

ずっと製作をお手伝いしていたご本、 林 義正(はやし よしまさ) 工学博士 著 「ル・マン24時間 -闘いの真実-」 を三栄書房さんから、 ありがたく出版いただくことになりました。 発売日は来月、2013年6月14日(金)です。 お値段は、1,470円(税込み)です。 三栄書房さんの 【モーターフ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

日本の空。

きのう、金魚の水槽を掃除していたら、 聞き慣れない音がしたので、大慌てでカメラを構えました。 アメリカの航空会社、サザン・エアSouthern Air。 貨物機なので、窓はありません。 ウィキペディアによると、 入間基地 航空総隊司令部飛行隊 - 電子飛行測定隊のYS-11EB。 機体には159。月との絶妙な共演…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

創作中華

25日は、お世話になっているみなさまに 鎌倉の「七賢人(しちけんじん)」という 創作中華のお店に連れて行っていただきました。 通りから少し入った、静かな一角にあります。 いただいたのは、トマトのあえそば。 イタリアンのようで、中華。 油っこいのが苦手、という方にもさっぱりといただけます。 ここまでは、ふつう…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

学生フォーミュラの空間

3月27日(水)は、某大学のものづくり最先端の現場、 学生フォーミュラ の空間におじゃましてきました。 全日本学生フォーミュラ大会とは、 ウィキペディア Wikipediaによると、 2003年に発足した、学生による 自作レーシングカー(フォーミュラカー) の競技会です。 主催は、社団法人自動車技術会、 発祥は…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

初めてのユーザー車検

今年こそは、ユーザー車検を受けてみよう。 そう決心したのは、 ・2013年4月から自賠責保険の値上がり ・ガソリン価格も不安定 …他 それならどこか節約しなければと考えたからです。 さらに前回、ディーラーではなく車検専門店に依頼したところ、 電球や発煙灯交換費用を請求され、 その発煙灯は4年期限のところすでに2年経…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

名刺と名刺入れのコラボ。

クーポンや割引などのメールマガジンを たくさんいただいていましたが、 じつは半信半疑だったビスタプリントVistaprint。 今回初めて、名刺作成をお願いしました。 そして昨日15日、シンガポールから無事到着しました。 送料をもっとも安く設定したので、 注文した2月4日から20日くらいのんびり待つつもりが、 意外と早かっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界の自動車(クルマ)を造った男

またまた遅ればせながら、読ませていただきました。 「世界の自動車(クルマ)を造った男」 荻原映久(おぎはら てるひさ)、50年のモノづくり人生 日刊工業新聞社 2006年初版 一瞬大げさなタイトルに見えますが(汗) ホントにその通りの方でした(汗) 「ビジネスは人と人が作る。信頼と誠意あってのビジネス。」 おや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Zカー

昨日、偶然出会った本です。 「Zカー」著:片山 豊 氏/財部 誠一 氏 光文社新書 2001年初版 「日産には車好きの人間がいない」 誰もが、え?と振り返りそうなひとことで始まったこの本。 いまさらですが、読ませていただきました。 なんとなくそうではないかと想像していたけど、 スルーしてきた事実、 Zは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パーキングプレス、本日発売。

本日8日(金)発売のパーキングプレスの表紙と特集対談は、 元・日産自動車株式会社の技術者であり 元・東海大学工学部教授として 大学生チーム初のル・マン24時間レースの監督を務めた 林 義正(はやし よしまさ)先生です。 (現:株式会社YGK 最高技術顧問、工学博士) ともに闘ったLMP1クラスのマシン、 TOP03(ト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2月3日(日)ジムカーナ gymkhana 練習会 平果地方卸売市場

3日は、ル・マン・プロジェクトでお世話になった学生さんに お声かけいただき、久々、神奈川県 平塚市の平果地方卸売市場で 開催された、ジムカーナ gymkhana 練習会を見てきました。 会社員の頃に行ったことあります。 当時の雰囲気と変わらず、楽しくかつ整然と進行していました。 ツイッターに投稿した画像で振り返ります…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カーボンの感触。

お世話になっている方が カーボン製作技術の第一人者で 、 今回当方に名刺入れを作ってくださいました。 軽く、一見とても華奢なかんじですが オートクレーブという圧力釜で 圧力をかけながら仕上げるので より強度に優れているそうです。 表面処理他、この技術を習得するまで、3年はかかるそうです。 世間にはカーボ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

20日 新春思いっきり7時間耐久レースのビデオを公開しました。

20日は、富士スピードウェイで、毎年恒例の 大沼プランニングさん主催 「新春おもいっきり7時間耐久レース大会」 が開催されました。 当日撮影された、たくさんの画像は、 近日中に大沼プランニングさんの公式サイトで 公開いただきますので、時々チェックされてみてください。 20日、撮影したビデオを公開しました。 よろし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

缶コーヒー景品活用術。

コンビニで缶コーヒー買うとついてくる景品の数々。 あー、いいなー、とか思っても、 そもそも缶コーヒーはほとんど飲まないので、 フルコンプリートなんて夢の夢。 コレクションケースに保管したところで、 さて、どこに置こう。 置いて飾ったところで、 ホコリが積もったり、足を引っかけて倒したり壊したりする 光…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

免許更新講習行ってきました

2月27日(月)は、秦野商工会議所へ、 免許更新講習へ行ってきました。 いただいた「交通の教則」のキャラクターは、 ちびまる子ちゃんです。 免許証は、様式が変更になり、 本籍地の記載はなくなりました。 プライバシーの保護と偽造防止のためだそうです。 講習の最初のビデオでは、 高齢者や自転車、その他歩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

卒業写真

21日(火)は、2年に渡ってお世話になった ル・マン・プロジェクトのみなさまの 記念撮影をさせていただきました。 全員と、学生さんひとりずつ、 いろいろアレンジして撮りました。 学生さんたちがあらかじめ段取りしてくださったので、 お昼までに手際よく進めることができました。 このル・マン・プロジェクトを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

V型12気筒の作り方

本日、2月15日(水)発売の、 株式会社 三栄書房 モーターファン別冊 モーターファン・イラストレーテッドMotor Fan illustrated vol.65 「V型12気筒の作り方」 という本を読ませていただく機会に恵まれました。 ここで、エンジンについて簡単に分類してみます。 車の中心的存在といえる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more