任意保険のすすめ。

最近少し驚いたのは、車やバイクの
「任意保険は入らなくても大丈夫」
という方々がいることです。

「任意」というくらいですから、義務や強制ではありません。
しかし残念ながら、「万一」は必ず起きます。
自賠責保険でまかないきれない事故は、
ご自分の貯金で賄いきれるでしょうか。
運転者本人の「自信」という、本人のみに通用して
世間的にはまったくアテにならない保証でどうにかなるものでしょうか。
すべては起こってからでは遅いのです。

それでも任意保険に入らなくても大丈夫、という方々には、
できればわかるように表示していただければ、
他のドライバーはたいへん助かります。
画像

これが見えたらまず、

近づかない
車間距離あける
ツーリング誘わない
車貸さない

など、対策することができて、事故も減ります。
…というのは極論ですが、とにかく自分だけが自信あって気をつけていても、
まったく注意が足りないドライバーと出会わない確率は
本人に操作できるところではありません。

自分はもっとも安い任意保険に入っています。
いまのところお世話になったことはありません。
そして「安い」という認識が常にあるから、
運転に自信のある方々が見たらアホみたいに慎重な運転です。
毎日通勤やお仕事で運転される方々に比べたら、
のろまと思われるかもしれません。

しかし事故を起こして多くの方々に迷惑をかけたり
貴重な時間や金銭を無駄にするよりは
ののしられているほうがずっとまともなのです。

任意保険に入っていない方にはぜひもう一度考えていただきたいです。

この記事へのコメント

デコピン
2017年07月24日 11:32
車の保険だけでなく、家の保険も大事ですよ。
先日、マンションの水漏れ事故(水道の締め忘れ)の立会いに行きましたが、下の階の4件に被害を出していたのに、当事者は火災保険に入っていませんでした。
補修費用も500万円ではきかないと思いますので、人のことながら今後の金策が心配になってしまいました。

この記事へのトラックバック