アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「レビュー」のブログ記事

みんなの「レビュー」ブログ


機能で選ぶ靴

2017/04/08 10:13
じつは初めて、いわゆる「作業靴」を購入しました。
画像

一見作業靴に見えなかったデザインもビックリですが
ありがたいのはこのかかと部分。
紐を結んだりほどいたり面倒な手間に時間をかけることなく、
指を入れればスルッと脱着できます。
靴下や歩き方にもよるのでしょうが、自分の場合は、
紐をしっかり結んでいれば、かかとから靴が脱げることはありません。
画像

踏んで着用することもできます。
運転中は履いたほうが安定するでしょう。
画像

「安全靴」ほどではありませんが、うっかり足先に物を落としたり
つまずいても大丈夫です。
最近動きやすい服装が多いので重宝しています。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


2017 ユーザー車検 フィット(GD3)

2017/03/05 14:16
3月2日は、ユーザー車検に行ってきました。
前回の詳細を下記のブログ
ユーザー車検に行ってきました:フィット編
に記載していますので、今回は前回との相違点のご報告です。

・継続検査申請書、自動車重量税納付書、自動車検査票は
 20円で購入していましたが、無料でした。
 「普通自家用車の継続検査の書類ください」と申し出れば
 無料でいただけます。

・納税証明書の掲示は不要。
 (データとして先方確認済み=未払いもすぐ判明)

・前回ヘッドランプは、2015年はハイビームでしたが、
 今回はロービームの検査でした。

・検査標章(車検シール)が少し大きくなりました(4×4cm)
画像

画像


前回と前々回に悩まされた駐車ブレーキ
(甘い、と言われて一度不合格)は、
2月初めにディーラーの点検で調整いただいたので、
その他の点検箇所も含め、余裕で合格と安心していました。

ところが、駐車ブレーキとフートブレーキは問題なく合格も、
ヘッドランプで不合格

ロービーム 右 ⭕️ 左 ❌

な、なんだこりゃ(汗)
「ハイ、フィットの方こんどはハイビームで検査します」
の音声に従って切り換えた結果、

ハイビーム 右 ❌ 左 ⭕️

プラスマイナスゼロで(←根拠なし)合格じゃないの?
と期待しましたがそこはムリでした。

「光軸ズレてますね」

は? ズレる?
純正ヘッドランプに純正のHIDバーナーで、
陸運局で不合格とは。ディーラーの点検受けた直後でも落ちるもんは落ちるという(は?)

そこで前回お世話になった予備車検場へ行って、
ハイとローが切り換え時に干渉しないよう、
グリースを塗っていただきました。
ちなみにグリースだけでも3,240円です(涙目)

そこではさらに
「4番(検査レーン)は機械にクセがあります」
と教えてくださったので、今度は間違いなく3番に並びました。
「ヘッドランプだけ再検」を申し出て、再度車体番号だけ確認。
ヘッドランプ以外は通過です。
再検はハイビームで、問題なく合格

書類を持って事務所に戻り、窓口で車検証と検査標章(シール)を
いただいたら結果オーライ。
…のハズですがどうも後味が悪い

はたして、ディーラーの車検なら受かったのでしょうか。
料金の違いの中身とは、陸運局では落ちるけど
ディーラーではそんなことしませんよ、という(そんなアホな)

車検に通らないヘッドランプで商品化GO
するものでしょうか、
教えてくださいスタンレー電気さん、
シロウトにはわかりません。

とにかく、湘南自動車検査登録事務所で
ユーザー車検をフィット(GD3、ヘッドランプHID)で
受検する際は、4番ではなく3番に並ぶこと。
国内、いや世界に通じる対策としてお勧めできない、
まったくマニアックな知識ですがなにとぞご了承ください。

なにか機械をダマシダマシ使うような(それともだまされているのか)
車検といえどもそんなに気負うことでもないのだと
ビミョーに力が抜けた状態で、のんびりと帰路に着きました。
ハンドルを握りながら、ガラスレンズのヘッドランプなら
こんなことはなかったかも、と、ぼんやり過去の車を思い出すのでした。


補足として、今回は当初は2月28日に検査予約しましたが、
他の事情と重なり、受信した
「検査予約を受付ました」
のメール内の、
「予約の変更、削除はこちらから」のURL経由で
難なく日程変更できました。
私事でいろいろバタバタしていたので、その柔軟さは
ありがたいと思いました。

それと、前回から2年のブランクがある方は、できれば時間に余裕をもって、
しっかり見学して要領を思い出してから検査に臨んでください。
「不合格」だからとそんなに落ち込む必要もありません(実感)
画像
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


「武士道」新渡戸 稲造 著

2017/02/16 08:39
いつかは読みたい、と思っていた本です。
「武士道」新渡戸 稲造 著。
画像

本を読むときはついつい巻末のこの部分を見ます。
◯万部、という報道より一目瞭然です。
画像

とくにホッと安心したのはこの部分。
画像

武士道、と聞いてすぐに◯ヨクだ、と決めつけて
暴力的なことを想像するのは短絡的です。
逆に武士道を謳いながら、すぐに暴言を吐いたり、
手や足が出てしまう方は単にインチキだとよくわかります。

そして「道」がつくものを身につけていなくても、
ご先祖や家族、兄弟、親戚から教えられたり
見てきたことは「武士道」に含まれていて、
本能のようにずっとともに生きていくのだと実感できます。

そのいっぽうでこの本では、
武士道が持つ欠点や悲しくもこだわってきてしまった部分も
冷静に見つめている気がいたします。

しかし正直申しますと、老若男女、難なく解読して
著者が伝えようとすることを共有するには、
この本は少しムズカシイです。

想像ですが、著者が英訳し、それを再び日本語に
翻訳しているので難解になっているのかもしれません。
原文の英文を読んだり、マンガで読む◯◯の部類も
選択肢のひとつでしょう。


さらに「武士道」は、それを理解できない人に
強引に押しつけるものでもなければ、
一方的に否定されたり排除される義務もありません。
世界人類◯◯、というきれいごとで
軽く片付かないことが世界にはたくさんあります。

「ごめんなさい」が言えない人びとには、
謝れと強要すればお互い反発するだけなので、
そういう面倒な状況にならないよう工夫したり、
悲しいですが一線を画すのも平穏に過ごす手段のひとつです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


車検の準備(発炎筒)

2017/01/17 18:51
今年は車検です。早めに対策して余裕で臨もうと、
少しずつ準備を進めています。

まず、発炎筒です。
過去に使用期限が切れていると指摘され、
車検と点検の専門ショップで購入したことがあります。

後で気づいたのですが、新品なのに使用期限が残りわずかで、
ホームセンターで買うより割高だったという苦い思い出があります。
その後はそのショップで点検や車検の依頼をしていません。
知識が少ない=いいカモであると痛感しました。

こうして毎回発炎筒を入れ替えないといけないの?
代用品はないの?と疑問に思って調べてみると、
なんと電池を交換して点灯できる状態であれば、
発炎筒の代わりに延々と使用できる、
という非常灯が発売されていることを知りました。

◯ドバシで注文しましたが在庫はなく、到着は約1週間後でした。
ネットで検索してみると、某ディーラーでは認めてくれなかったとか、
スンナリ車検合格、というわけでもないようです。
パッケージには、
「車検対応」
「国土交通省保安基準適合品」

と記載されています。
ここはユーザー車検でどういう反応をいただくか、
ぜひ確かめなければ。
画像

画像

画像

画像

さらに、日中、屋外、黒い布の上で点滅させてみました。
パッケージに記載通り、おそらく200m先から
視認できるでしょう(ただし夜間)
結論として、三角表示板も常備することをお勧めします。
(注意:音声は演出)


ところで使用期限を過ぎた発炎筒に関しまして、
実際に試してみて、点火したことがあります。
消そうと水が入ったバケツの中へ投下しましたが、
延々と水中で点いていました(汗)
期限切れでも、予備として保管されることをお勧めします。

「発炎筒ってなに?」
「どうやって点けるかわかんないよ?」
というみなさまは、一度は期限切れの発炎筒で
要領や作動する様子を確認されることをお勧めします。

車検の際は、念のため有効期限がまだ先の発炎筒を持参して、
非常時は「ハイちゃんと持ってきました」と
お見せする予定です。
どちらが「非常時」なんだかよくわかりませんが。

また車検終了後、ご報告します。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


大福は大福屋

2017/01/10 22:25
先日は、なぜか急に大福が食べたくなり、
和菓子屋さんへ行きました。
広い駐車場はないので、徒歩です。
お店は城田屋製菓、地元の老舗です。
画像

画像

コーヒーやお茶と一緒でないとムリかな?
とおそるおそる食べると… ビックリするほど甘くないのです。
甘くないのに、なぜかやさしく深い味です。

大量生産された和菓子では、おそらく平坦な、
しかし極端な甘さしか伝わってこないでしょう。

たまには「餅は餅屋」和菓子屋さんで和菓子、
お勧めです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


戒めの書

2016/11/19 11:16
先日出会った本です。2003年発行。
元・中の人による食事、いわゆる「クサイ飯」の記録です。
画像

某サイトのレビューには、「内容が薄っぺらい」的なことも
書いてありましたが、その薄っぺらさこそがアノ中のごはんの、
特徴でもあります。

「年越しそばは毎年のことながらかくべつ心底うまいと感じましたね」

自分は知らなかったのですが、作る人もメニューを考える人も中の人でした。
年越しそばとは、布団の中で食べる「緑のたぬき」のことです。

年1回の運動会で配布されるキャラメル。
それも玉入れ競技に出ている間にあっさり盗まれてしまう。

本職の泥棒が集まるところで盗まれてもしかたない、とする一方で、
年一回のキャラメルを食べ損なう自分はドジだ、と
ご自分を責めます。

読めば読むほど気が滅入る内容ばかりです。

しかしいったん本から顔を上げると、ふだんの何気ない生活が
バラ色に見えてきます。
ふつうにキャラメルを、カップ麺を買う行為が、どれだけ幸運か。
ヒマ/退屈、という感情がどれだけぜいたくかを思い知らされます。

同時にこの本は

「戒めの書」

でもあります。

読後には、多くの方々が、こういう目にあわないように、
自分の行いを無意識に改めたり戒めることになります。
「昔話」や言い伝えにも似ています。

しかし、もし、これを「戒め」と受け取らず、法に触れたことをしたときも、
自分が悪いのではなく(反省などもってのほか)、
逮捕した警察が悪いとか、通報したり言いふらした知人が悪いとか、
逆恨みする人がいたらどうでしょうか。

週に2回だけの風呂に耐えることができない、
潔癖性で高学歴の方々の犯罪が増えていたらどうでしょうか。

収監されないために、あらゆる手段をつかうでしょう。
制服の方々を蔑んだり犯罪行為を大きく報道したり、
または罪を犯すよう誘導するようなことも
するかもしれません。

冷静に考えるとちょっと怖いですが、
自分の行動を改めることができるうちは、
「幸せ」で「まとも」ということです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


本能としての武士道

2016/11/14 11:53
先日、ぐうぜん出会って読んだ本に関して、
後からじわじわ沸き上がってきた思いを軽く記述しておきます。
画像

画像

画像

自分は「武士道」から連想される「道」とつくもの、
華道、茶道、剣道など、経験はあっても
ひとつとして満足に完徹できなかったので関係ない、
と思っていました。この本を読むまでは。

そしてこの本を読んだあと、それも数日経ってからふと、
武士道とは、この国に生まれて育った人たちが、
親や親族、祖父母から教えられたこと以外に、
無意識に繋いできた「本能」ではないかという気がしてきました。

たとえば、なにかうしろめたい、悪いことをしてしまいそうに
なったとき、ご先祖さまが/お天道さまが見ているから自制し、
「恥」として立派に避けてきました。


また、阿川 尚之氏の著作「海の友情」では、
戦争でご主人を亡くした女性がホテルの給仕係として、
夫の敵であったはずの男性に、半島での戦いの疲れを
いやすために、花瓶に花を生け、熱い茶を差し出す、
という記述があります。

おそらく彼女は一瞬でもそんなことは意識してませんが、
うわ!これが武士道か、と思わずうなった光景でした。


他の文化から見たらストイックで異常なのでしょうが、
本能ですから、残念ながら逃れたり、
または逆に侵食されたり覆されることができません。
だから、ふだんはとくに気にしていなくても、
否定されたりバカにされたりすると、
怒りや理不尽な思いがしてしまう。

このまま自然と受け入れるか。
こんなものは変だ、と投げ捨てて新たに生き方を模索するか。
それは個々の自由です。

先日は某有名出版社のインターネット上の記事で、
いきなり武士道=右翼、という文面を見ました。
こういういきなりな決めつけには困惑です。

しかしそこはあおられず、恥を重んじ、軽く流す。
そういうそのあたりも悲しくも「武士道」なのだろうなという
気がいたします。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


車とクラシック

2016/11/13 08:32
図書館で借りてきたCDです。
いずれも車とクラシックという組み合わせです。

まず1枚は、世界のオザワと納得できるような、
質の高い内容です。
学習や作業中も安心して聴ける、集中力を促すにも
最適の内容になっています。
画像

もう1枚の著名なレーベルのCD、タイトル的には似ています。
しかし曲の中には、クラシックではなく「クラシック風」があって、
これを入れておけば売れるのではないか、という
下心が感じられます。

スピード感がある曲を「とりあえず」集めたのかもしれませんが、
もし渋滞中に聴いたら焦燥感やイライラが増して
あまりよくないかも?と心配になりそうな曲もあります。
運転ではなく、仕事や作業で納期を守らなければならないとき、
士気を高めるには最適です。
画像

いずれもそんなに新しいCDではありませんが、
うっかり乱暴になりそうな運転を心から落ち着かせよう、
鎮めようとする曲を集めたものと、
事故っても関係ないしとにかく利益を出そうとしたもの、
はっきりわかれる内容でした。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


苦悩のウィンドウズ

2016/11/06 11:13
仕事で使用しているMacintoshマッキントッシュの他に、
インターネット閲覧用にウィンドウズの
ノートパソコンを所有しています。

その前に所有のノートPCは、更新を怠った上に
暑さ対策もしないで使用を続けたため、短寿命でした。
専門店の方のお話では、そのノートはさらに量販店向け商品で、
個々の部品はそれなりの完成度だそうです。
中身でなく製造番号で判明するそうです。

業務用なら、手間はかかるが目的に応じて
組み立てるのがもっとも賢い方法と聞きました。

それで今回もノートPCですが、せめて早々に終わらないように、
有名(らしい)企業のウェブサイトから直接購入しました。
ノートPCの下には、常に送風して冷やす機械も設置しました。
更新はマメにおこなってきたつもりです。

しかし最近、なんだこりゃ、とあきれるほど動作が遅くなり、
ついにはフリーズする状態に。

ネットの情報に頼るよりは直接聞いてみようと、
それでもどうせつながらないと半信半疑で電話すると、
あっさりつながりました。

しかし、オペレーターと会話しているうちに違和感が。
相手はプロのはずなのに、会話がかみあわないのです。

「大容量のファイルはまったく保存していません」
と言っているのに、

「保存しているということですねお客サマー?」

いや、ちがう!と冷や汗をかきながら説明しているうちに、
最近ありがちな、海外のサービスセンターとわかりました。

それでも一生懸命日本語を勉強して対応しているのだ、と理解し、
復唱されたのを復唱したり、極力わかりやすい日本語で
事情を話しました。

結果、対策内容をメールで送っていただけたのですが、
書かれていたリンクを開いてビックリ。
その会社ではなく、他社のQ&Aでした。

せめて内容が酷似していても、自社にこういうリンクがあって
(なければ製作して)送るのが普通では…
と思い込んでいた自分が時代遅れなのでしょうか。

「わからないことがあればお問い合わせください」
とメールには書いてあったものの、
これは自分の勉強不足とあきらめ、
近日中にはその他社が作った対策を試す予定です。

自分は会社員時代から、会社の仕事を自宅に
持ち込まないようにという不謹慎な理由から
MacにしてからずっとMacです。
今後もそうなると思います。

某国のオペレーターさんと会話している自分は
まさにこういうかんじ、と筆ペンで描いてみました。
こんなことにならないためにも、知識と経験は
豊富であるべきと感じました。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


オリジナルTシャツ

2016/11/04 08:54
今さらですが初めて知ったウェブサイトです。
例えば絵や写真をアップロードして、オリジナルTシャツや
ステッカーなどを販売することができます。
画像

画像

商品の制作だけではなく、在庫管理、出荷など
全部その会社が請け負い、店主は口座を確認するだけです。
いわゆるドロップシッピングの類いです。

全部自分でおこなうより利益は減るものの苦労はありません。
経験も必要としません。
誰でも簡単にビジネスができる、良い時代にはなりました。

じつは上記の絵は、自分が描いた絵です。
クラウドソーシングでご依頼をいただき、筆とパソコンで
描きました。

こうして絵は簡単に買って入手できます。
世間にはそんなかんじで「オリジナル」と表記されたものが
おそらく大量にあります。

ホームページでは紹介しないように、とご指示いただきましたが、
とくに契約書を取り交わしたわけではないので
ご紹介させていただきました。

自分もこういうウェブサイトを知っていたら、
と思うと少し後悔の念もありますが、
もう少しお気軽なお値段で、お客様と会話しながら、
自分で梱包出荷するのも経験してみたい気もいたします。
(古い考えですが)
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
108円で人生を変える
108円で人生を変える 先日、いわゆるヒャッキンで購入した本です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/29 08:47
進化した筆ペン
進化した筆ペン 筆の書き味や墨汁独特の質感は 筆ペンでは表現しきれない部分も多いのですが、 絵の細かい部分を描く際は、筆ペンのほうが 優れていることがあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/10/24 07:43
飛行艇に乗った人
飛行艇に乗った人 自分の蔵書ではありませんが、パラパラ開いていたら 「飛行艇」の文字が目に入ったのでその部分だけ読んでみました。 当時のミリオンセラーだそうで、ご存じの方も 多いと存じます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/14 11:10
プライベートブランド活用
プライベートブランド活用 プライベートブランド、というと、生産国もわからないし パッケージも一様で不安、という思いの方もいまだに多いと存じます。 しかし中には生産国も製造元もシッカリ記載されている商品も あります。 広告費など余計なものを省いている分、お値段もかなりお得です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/09/06 07:35
本人が語る歴史
本人が語る歴史 先日出会ったのがこの本です。ついに…という気が。 「勝海舟自伝」1967年発行。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/31 10:02
情報ツールとしての本
情報ツールとしての本 最近は書店ではなく図書館通いが多いのですが、 書店でなくても本が目につくところがあります。 それはバーゲンブック売り場です。 スーパーやホームセンターの一角に不定期に設置されます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/29 21:12
シンプルLED
シンプルLED きのうのLEDシーリングライト装着につづき、 もっと極力シンプルで簡単に、という場合に お勧めしたい方法があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/28 08:12
シーリングライトLED化
シーリングライトLED化 部屋のほぼ全体を照らせるシーリングライトですが、 蛍光灯の交換に手間取る上に、白いカバーが 経年劣化で割れやすくなっていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/27 21:57
カメラバッグを選ぶ基準
カメラバッグを選ぶ基準 先日カメラバッグを持ったとき、手がなぜか真っ黒に。 なんとカメラバッグの取手が疲労しています。 品番はロープロ LoweproのNova 200 AWです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/22 09:21
金属の衝撃
金属の衝撃 栃木県の某アウトレットで購入したキプリングkiplingのバッグです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/18 08:34
2月26日
2月26日 毎年この日になると、慰霊行事や関連する話題が メディアに流れてきます。 2月12日付のジモトのタウンニュースでは、 興味深い内容が報道されていました。 河野大尉の遺書を公開:80年前の二・二六事件で光風荘を襲撃 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/27 20:34
2008年のモータースポーツ
2008年のモータースポーツ 雑誌や本を整理していたら、2008年のオートスポーツ誌と スーパーGT(鈴鹿)の公式プログラムが出てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/12/03 09:41
10月10日(土)海上保安庁 巡視船「いず」体験航海
10月10日(土)海上保安庁 巡視船「いず」体験航海 10月10日(土)は、きっと当たらないだろうと 往復はがきで申し込んだ、 巡視船「いず」の体験航海 にまさかの当選で行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/10/13 11:14
「1968年のバイク世界一周旅行」大迫 嘉昭 氏 著
「1968年のバイク世界一周旅行」大迫 嘉昭 氏 著 先日ありがたく機会に恵まれて読ませていただいた本です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/09/17 10:36
「愛の地蔵」吉田 理 氏著
「愛の地蔵」吉田 理 氏著 先日は、またマニアックな本に出会ってしまいました… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/05 12:21
キャッツアイズ/アンソニー・テイバー氏 著 Cats' eyes/Anthony Taber
キャッツアイズ/アンソニー・テイバー氏 著 Cats' eyes/Anthony Taber 先日、たまたま出会った本のご紹介です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/25 14:25
情報を正しく選択する
情報を正しく選択する 世間には人の数だけ考えがあるので、自分はとくに 人に考えを押しつけようという気にはなりません。 逆もしかりで、あらゆることで むりやり賛同させられるのは不快なものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/19 09:19
車の存在意義
車の存在意義 先日は、コンビニで軽自動車税を納めてきました。 同封されていたのは、下記の用紙です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/05/15 10:27
商品を選ぶ基準とは
商品を選ぶ基準とは ある日、運転中に、ポータブルカーナビが急に無言になり、 信号停止中によく見たら、通電していませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/10 09:51
ユーザー車検に行ってきました:軽自動車編
ユーザー車検に行ってきました:軽自動車編 【2017年3月23日(木)追記】 2017(平成29)年3月22日(水)、3回目のユーザー車検に 行ってきました。 前回との相違点です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/25 21:40
ユーザー車検に行ってきました:フィット編
ユーザー車検に行ってきました:フィット編 2017(平成29)年3月3日(金)追記。 3月2日(木)3回目のユーザー車検行ってきました。 2日の時点での、変更点です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2015/03/23 21:23
パソコンで絵を描いてみた。
パソコンで絵を描いてみた。 先日ある機会があって、パソコンのペイントソフトを使用して画像を加工しました。 その際、初めて、こんなこともできるのか!とたくさんの機能を知りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/02 22:26
「レーサーの死」黒井 尚志 氏 著 双葉社
「レーサーの死」黒井 尚志 氏 著 双葉社 遅ればせながら、読ませていただきました。 2006年4月発行、「レーサーの死」黒井 尚志 氏 著 双葉社 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/26 12:27
「プラスチック放浪記」綾井 英二 氏 著
「プラスチック放浪記」綾井 英二 氏 著 偶然入手した本をご紹介させていただきます。 「プラスチック放浪記」綾井 英二 氏 著 シグマ出版 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/09 22:38
「バ・イ・ク」柳家 小三治 氏 著
「バ・イ・ク」柳家 小三治 氏 著 遅ればせながら、柳家小三治師匠の ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/28 14:21
はじめてのポールウォーキング。
はじめてのポールウォーキング。 親がこの3年以内で、 転倒して足の指を折ったり、 足首付近の骨にひびが入ったり、 腕や手首を脱臼したりして、 包帯や松葉杖のお世話になることがありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/03 21:35
「考えない練習」小池 龍之介 氏 著
「考えない練習」小池 龍之介 氏 著 先日出会った本をご紹介させていただきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/13 13:59
電話で水際作戦。
電話で水際作戦。 電話の子機が壊れかけていたこともあり、 思い切って電話を買い替えました。 以前と同じナンバーディスプレイで、 子機が1台のタイプです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/10 13:08
サンクリスタルコーヒーに行ってきました。
サンクリスタルコーヒーに行ってきました。 3月1日(土)は、混雑する道路を抜け道でかわしながら、 伊勢原市のサンクリスタルコーヒーに行ってきました。 こちらはインターネット通販でもかなりお買い得ですが、 土曜日だけ開店している直営ショップでは、 さらにお得にご購入することができます。 ポイントカードもあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/07 12:58
ケガの功名と、かぼちゃケーキ
ケガの功名と、かぼちゃケーキ じつは身内が怪我をしまして(汗) 先週初めに近くの病院へ連れて行きました。 階段を降りる際に転倒し、幸いにも手首の脱臼と その他部位の打ち身ですみました。 その後は不定期に通院していますが、 個人的に、ひそかに楽しみにしていることがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/04 12:25
オリジナルカレンダーで新年を盛り上げる。
オリジナルカレンダーで新年を盛り上げる。 2013年に撮影させていただいた NPO法人 こども二輪塾 の画像で、オリジナルカレンダーを製作してみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/02 13:41
F1 地上の夢
F1 地上の夢 たまたま入った古本屋で出会った本です。 1987年発行 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/09 18:07
はじめてのワゴンR
はじめてのワゴンR 10月12日(土)は、神奈川県小田原市、曽我梅林の近くにある、 タカハシクラフトさんへ、 後付けのフォグランプの配線を外していただきに行きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/16 21:16
自分で病気を治す力
自分で病気を治す力 先日、偶然出会って読んだ本をご紹介させていただきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/11 19:21
カンパンとチェッカーフラッグ
カンパンとチェッカーフラッグ カンパンというと、ものごころついた頃から 必ず家に一個はあるのですが 非常食の整理で、消費期限が近づいてから やっと食べられる、貴重な?お菓子です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/20 12:02
新聞広告に掲載いただきました。
新聞広告に掲載いただきました。 本日28日は読売新聞、そして昨日は日本経済新聞の 1面の下のほう、書籍の広告欄に、 「ル・マン24時間ー闘いの真実ー」 を掲載いただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/28 21:52
6月14日発売 ル・マン24時間 ー闘いの真実ー 
6月14日発売 ル・マン24時間 ー闘いの真実ー  モーターファン・イラストレーテッド 公式ブログ でもご紹介いただいているとおり、 ずっと製作をお手伝いさせていただいてきた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/13 22:09
SOHOと中古車買い取り
先日、少し時間ができたので、 以前から興味があった、 SOHO(ソーホー)を経験してみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/10 19:56
「ル・マン24時間 ー闘いの真実ー」
「ル・マン24時間 ー闘いの真実ー」 ずっと製作をお手伝いしていたご本、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/05/29 11:53
日本の空。
日本の空。 きのう、金魚の水槽を掃除していたら、 聞き慣れない音がしたので、大慌てでカメラを構えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/18 17:23
ワイパーラバーとバッテリー交換
3月27日にユーザー車検を受けて見事合格した軽自動車のスパーク、 こんどはディーラーで12ヵ月点検を受けてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/05 13:29
初めてのユーザー車検【軽自動車編】
初めて受けたユーザー車検に関して、 3月6日のブログでご紹介しましたが、 こんどは、軽自動車のユーザー車検に挑戦してきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/03/30 16:51
バッテリー交換
本日は、ディーラーの12ヵ月点検で 「弱ってきている」 と指摘されて気になっていた バッテリーを交換しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/15 23:10
12ヵ月点検行ってきました。
本日、3月8日は、ホンダカーズへ、12ヵ月点検に行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/08 22:32
初めてのユーザー車検
今年こそは、ユーザー車検を受けてみよう。 そう決心したのは、 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/03/06 16:17
名刺と名刺入れのコラボ。
クーポンや割引などのメールマガジンを たくさんいただいていましたが、 じつは半信半疑だったビスタプリントVistaprint。 今回初めて、名刺作成をお願いしました。 そして昨日15日、シンガポールから無事到着しました。 送料をもっとも安く設定したので、 注文した2月4日から20日くらいのんびり待つつもりが、 意外と早かったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/16 12:53
世界の自動車(クルマ)を造った男
またまた遅ればせながら、読ませていただきました。 「世界の自動車(クルマ)を造った男」 荻原映久(おぎはら てるひさ)、50年のモノづくり人生 日刊工業新聞社 2006年初版 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/15 13:42
Zカー
昨日、偶然出会った本です。 「Zカー」著:片山 豊 氏/財部 誠一 氏 光文社新書 2001年初版 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/12 22:52
V型12気筒の作り方
本日、2月15日(水)発売の、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/15 16:41
ウィンカー電球の交換
過去に購入した電球があったのを思い出して、 軽自動車ホンダ スパークの後方ウィンカー電球を 交換しました。 (本当は、購入後なるべく早めにご使用いただくことを お勧めします) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/05 18:21
自動車電球の交換(ライセンス球)
大掃除をしていたら、購入後に放置していた 自動車電球が出てきました。 RAYBRIGのハイパーバルブシリーズ、 R103です。 主な用途は、ライセンス(ナンバープレート)や 車幅(クリアランス)灯です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/28 21:30
自動車電球の交換
先日、点検とサービスキャンペーンでディーラーに行った際に、 暗くなっていたヘッドランプの電球(HID)を 純正で装着されていたものに交換していただきました。 交換前のヘッドランプの色は淡黄色だったので 違和感がなかったのですが、 車幅灯=ポジション球がオレンジ色っぽく 見えるようになりました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/10/21 20:36

トップへ | みんなの「レビュー」ブログ

ロゴ、イラスト製作します(萌え系のぞく)
筆文字データ作成します
Twitter ツイッター


「ル・マン24時間ー闘いの真実ー」
学生初のル・マン24時間
参戦の記録。
製作のお手伝いをさせていただきました。

電子書籍もあります。

レースとクルマの
電子雑誌書店 ASB

電子ブック 楽天kobo


「ル・マン24時間
ー闘いの真実ー」
We love motorsports. レビューのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる