Eile mit Weile. あわてない。

アクセスカウンタ

zoom RSS ボンネットを開けてみよう

<<   作成日時 : 2018/07/02 08:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

ひさびさにボンネットを開けてビックリ。
ほこりとは異なる、長い毛がべったりと。
画像

ガソリンスタンドにお勤めの方から、
ボンネットを開けたときにかわいそうな姿の猫に
出くわすことがあると、昔聞いたことがあります。

季節柄少なくなったとは存じますが、
乗る前にバンバン!と車体を軽く叩いたり
足音立てて近づいて追い払うようにしてください。
大事な車がいわくつきにならないように。

ボンネットといえば、たまにインターネットで
話題になりますがこの塗装。
画像

車とは高額だから確かな商品で完璧だし、と
信じている方々がご覧になったら、
なんという中途半端な、とかなり衝撃走ると存じますが、
自分はボンネット開けて走らないし、
どんどん装備が重くなってしまう昨今ですから
軽くていいのでは、と考えています。

どうしても完璧を求めるなら、それは
作った会社や関係会社などの労働状況や組合活動に
意見を述べたほうがいいかもしれません。

車がブラックボックス化して、開けてもさっぱりわからない、
というお気持ちもわかりますが、
月に一度くらいは、ボンネットを開けることを
お勧めします。

自分は以前はよく見たのですがやはり開ける頻度が
減っていました。
今回の猫の毛で猛省しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロゴ、イラスト製作します(萌え系のぞく)
筆文字データ作成します
Twitter ツイッター


「ル・マン24時間ー闘いの真実ー」
学生初のル・マン24時間
参戦の記録。
製作のお手伝いをさせていただきました。

電子書籍もあります。

レースとクルマの
電子雑誌書店 ASB

電子ブック 楽天kobo


「ル・マン24時間
ー闘いの真実ー」
ボンネットを開けてみよう Eile mit Weile. あわてない。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる