Eile mit Weile. あわてない。

アクセスカウンタ

zoom RSS とある決起集会

<<   作成日時 : 2017/10/10 10:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2008年7月、某党の決起集会で撮った画像です。
目的があって行ったわけではなく、通りすがりで、
ヤジウマ的にドサクサ状態で入ったと記憶しています。

一番偉い方やゲスト。
画像

画像

この左側にいらっしゃるのはある芸能人の親御さんです。
画像

今はどうか存じませんが、
その芸能人は、保守系と言われる月刊誌に毎号登場していました。

仕事でその編集部や出版社の意図に応じた記事を書くのと、
ツイッターやブログ、ホームページなど無料のサービスなどで
自己の意見を発信していくのとでは、
タテマエとホンネ的に異なります。

利益の前にキチンと目的目標があって意見を述べている人かどうかを
見極めると、これだけ多くの情報から読むべき文書と
切り捨ててよい文書をしっかり区別することができます。

昭和初期には企業献金など疑獄だらけで、
こどもたちがなりたかった職業にはまず
「代議士」など出てこなかったそうです。
どちらかというと選良、というより「賤業」の部類です。

こういう場へ裏表のない人々が現れると大いに叩かれるのは、
その名残かもしれません。

政治家というと聞こえはいいのですが、最初からまともな人が少ない、
と考えると、しっかり選んで投票したい気持ちになります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロゴ、イラスト製作します(萌え系のぞく)
筆文字データ作成します
Twitter ツイッター


「ル・マン24時間ー闘いの真実ー」
学生初のル・マン24時間
参戦の記録。
製作のお手伝いをさせていただきました。

電子書籍もあります。

レースとクルマの
電子雑誌書店 ASB

電子ブック 楽天kobo


「ル・マン24時間
ー闘いの真実ー」
とある決起集会 Eile mit Weile. あわてない。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる