Eile mit Weile. あわてない。

アクセスカウンタ

zoom RSS いつも見ています

<<   作成日時 : 2017/08/13 07:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

近隣で、車のナンバープレートを強引にはがされたり、
タイヤを傷つけられて空気を抜かれたりなどの被害がありました。
その都度通報したり、保険でなんとかすればよい、と
楽に構えているとしたら、そこが相手の狙いです。
被害を加えた人びとはこりずにまたやってくるでしょう。

防犯カメラを設置して待機するのもいいのですが、
逆恨みされたり、人権やプライバシーの侵害だ
と恫喝されたらどうしよう、と恐怖でビクビクするようでは
本末転倒です。

自分はまず、ステッカーを製作してみました。
さらに人が通ると点灯するランプを設置しました。
画像

はがきサイズのステッカーセットは300円前後で購入できます。
家庭用プリンタで本格的なステッカーが製作できます。
画像

いつも監視しているぞ、と相手にわかってもらうこと。
罰を重くするよりも、罪にいたるきっかけを遮る、
すなわち自衛です。

今まで
「ここまで悪いことをする人はいない」
でわたしどもはうまくやってきました。
しかしそうして平和を堪能するうちに、
正しい人とそうでない人の区別がつきにくくなってしまいました。
さらにそこへつけこんで人を欺くのは許せません。

だからこそ、犯罪に走るきっかけを断つ必要があります。
官公庁に頼り過ぎず、自分の身は自分で守る
愛する者/物は自分で守る、くらいの
心構えを普通に身につけたいものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロゴ、イラスト製作します(萌え系のぞく)
筆文字データ作成します
Twitter ツイッター


「ル・マン24時間ー闘いの真実ー」
学生初のル・マン24時間
参戦の記録。
製作のお手伝いをさせていただきました。

電子書籍もあります。

レースとクルマの
電子雑誌書店 ASB

電子ブック 楽天kobo


「ル・マン24時間
ー闘いの真実ー」
いつも見ています Eile mit Weile. あわてない。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる